定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

HOME | ハーブを学ぶ | アロマテラピーについて | アロマテラピーの定義

アロマテラピーの定義

 
━━━アロマテラピーの定義についての各国での違い

  • アロマテラピーは、各国での発展の経緯、法律などの違いによりその考え方、利用法などに若干の違いがあります。それぞれの考え方に触れることで、アロマテラピーの全体像を理解することが重要です。 

    ここては、以下の日本ほか各国の代表的なアロマテラピー関連団体のWebページより、その定義を紹介します。

     

    日本:(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)

    英国:国際アロマセラピスト連合(IFA)

    米国:国際ホリステイックアロマテラピー協会(NAHA)

 
━━━日本:AEAJ:(公社)日本アロマ環境協会の定義

  •  AEAJでは、「アロマテラピー」を次のように定義しています。

    アロマテラピーは精油を用いてホリスティック(※)な観点から行う自然療法である。アロマテラピーの目的は以下のとおりである。

     

    リラクセーションやリフレッシュに役立てる

    美と健康を増進する

    身体や精神の恒常性の維持と促進を図る

    身体や精神の不調を改善し正常な健康を取り戻す

 
━━━英国:国際アロマセラピスト連合(IFA)の定義
    (The International Federation of Aromatherapists)

  •  アロマセラピーとは、心身の健康を促進し、ストレスを軽減させ、身体の回復と再生を助ける、古代から伝わる治癒法です。世界中の文明の中で伝統的な医療法として、歴史をとおして用いられてきました。そして最近では、最も広範囲にわたる自然療法(ナチュラルセラピー)として、正統的また補足医学的なプラクティショナーによって広く受け入れられています。

 
━━━米国: 国際ホリステイックアロマテラピー協会(NAHA)の定義
     (National Association for Holistic Aromatherapy)

  •  アロマテラピーは、また精油療法とも呼ばれ、 体と心と精神のバランスと調和、および健康を促進するための、植物から抽出した自然芳香エッセンスを利用した芸術と科学として定義することができる。アロマテラピーは個人の生来の治癒過程を強化するために、生理的、心理的、精神的なプロセスを統一することを目指している。

     

    フランス調香師と化学者、ルネ·モーリス·ガットフォセは、1937年にその名前の本の出版により、用語 " aromatherapie "を造り出した。彼の本"ガットフォセのアロマセラピー"には、生理的病気の範囲において精油を利用するための初期の臨床所見が含まれている。ガットフォセが言葉を作り出した意図が、明らかに香水への適応から精油の薬用適用を区別するためのものであったことを理解することは重要であると思われる。

     

    だから我々は、" Aromatherapie "という彼が作り出した言葉は、ホリスティックヒーリングのための芳香物質(精油)の治療への応用また医薬使用を意味すると解釈することができる。アロマセラピーの実践が進むにつれ、長年の間に、それは身体全体、心、精神(エネルギー)を包含する、より包括的なアプローチを採用している。

     

    "アロマテラピーは..身体的および感情的な健康と幸福のための精油の熟練した制御された使用である。 "Valerie Cooksley

     

    "アロマセラピーは、思いやり深い、手によるセラピーであり、エネルギーを高め、ストレスの影響を軽減し、心と身体と魂の失ったバランスを回復するためのリラックスを引き起こすことを目指す。 "ロバートティスランド

     

    "アロマテラピーは、物理的心理的、および精神的な健康を維持し、促進するための精油の制御された使用であると定義することができる。 "ガブリエルMojay

     

    "アロマテラピーは、身体、心、精神の健康をバランスさせ、調和させ、促進するための、植物から抽出した自然芳香エッセンスを利用した芸術と科学として定義することができる。それは、生理的、心理的、精神的な領域での個人の芳香エッセンスに対する応答を探索するだけでなく、個人の生まれつきの治療プロセスを観察し、強化することを目的とする、芸術であり科学である。ホリステイックな実践として、アロマセラピーは、予防的なアプローチであるとともに、急性および慢性の段階での病気や'不調時'で採用する積極的な方法である。

     

    これは、精油の正しい使用により、症状や病気だけでなく人全体に影響を与え、自分自身を、バランスを調節し、癒し、維持するため身体の自然な能力を支援するために設計された天然の、非侵襲的な療法である。 " Jade Shutes