定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

精油のプロフィール

バイオレットリーフ

バイオレットリーフ精油のプロフィール(アロマテラピー図鑑 佐々木薫監修 他より)

 
 
原料植物名:ニオイスミレ

学名; Viola odorata

科名;スミレ科
産地;イタリア、エジプト、北アメリカ、中国、フランス
抽出部位;葉
精油製造法;溶剤抽出法
成分の一例:パルミチン酸エステル
 
 ニオイスミレはスミレ科の多年草で、西アジアからヨーロッパ、北アフリカの広い範囲に分布し、また、バラ、ラヴェンダーとならぶ香水の原料花として、古くから栽培されています。濃厚な花の香りはマリー・アントワネットやナポレオンが愛用した香りとして有名です。花だけでなく葉にも香りがあり、葉から採れる精油は森林の中にいるような、ウッディーでさわやかな印象があります。

香りのイメージ(参考)

:グリーンで濃厚なスミレの香り。(*生活の木カタログより)
 
:湿度の高い森林の中にいるような、強烈だがさわやかな印象の、木々の緑を思わせる香り。(*アロマテラピー図鑑 より)
 

色(参考)

 :オリーブ色

このような時にオススメ!

フレグランスに最適!
 
 精油の香りは森林の中で香るような、ウッディーでさわやかな印象です。採油量が少なく非常に高価なことから、主にフレグランスとして用いられています。

オススメの精油

・バイオレットリーフAbs.1ml(生活の木)
https://amzn.to/2RLRHID