定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

植物油のプロフィール

セントジョーンズワートオイル

セントジョーンズワートオイルのプロフィール(キャリアオイル辞典:レン・ブライス他著 他より)

 

フリー百科事典ウイキペデイア より

 
 植物名:セントジョーンズワート
学名:Hypericum perforatum

科名: オトギリソウ科
産地の例:アメリカ、イギリス、フランス
抽出部位:花
抽出方法:抽出法
 
 カレンデュラオイルと同様、花を他の植物油に浸して作る浸出油です。植物油はおもにバージンオリーブオイルが用いられるのが一般的です。
 セント・ジョーンズ・ワートは黄色い花を咲かせる根茎性の多年草ハーブで、ヨーロッパに自生し、後にアメリカへも伝播し多くの草地で野生化しています。暗く落ち込んだ心に明るさをを取り戻すことから「サンシャインサプリメント」ともよばれているハーブです。

香りのイメージ(参考)

:ハーブ系の落ち着いた香り。

このような時にオススメ!

・他のオイルとブレンドして!
 
 セントジョーンズワート油は、古くからスキンケアオイルとして使用されています。比較的高価なので他のオイルに10〜20%程度ブレンドして使用するとよいでしょう。

オススメの植物油

・有機セントジョンズワート浸出油70ml(生活の木)
https://amzn.to/2XawwoJ