定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

植物油のプロフィール

マンゴーバター

マンゴーバターのプロフィール

 

フリー百科事典ウイキペデイア より

 
原料植物名:マンゴー
学名: Mangifera indica L.
科名: ウルシ科
産地の例:インド、フィリピン、マレーシア、メキシコ
抽出部位:種子
抽出方法:圧搾法
成分の一例:パルミチン酸、ステアリン酸、オレイン酸、リノール酸
 
 マンゴーはインド原産の常緑高木です。古くから栽培されている熱帯の果実で、今では、インド、メキシコ、フィリピン、タイ、台湾などが代表的な産地です。
 マンゴーバターはマンゴーの果実の種子から採取された植物性バターで、ほんのりと甘い香りがします。紫外線から肌を守る作用があるといわれており、多くの化粧品や、石けんに用いられています。

香りのイメージ(参考)

:かすかに甘い香り。
 

色(参考)

:クリーム色

このような時にオススメ!

・ハンドクリームやフットクリームに!
 保湿効果が高く、肌を柔らかくする作用があるといわれています。乾燥肌の方にオススメです。

オススメの植物油

・マンゴーバター100g
https://amzn.to/2WLqWF3

マンゴーバターを使用したレシピ

 

 

バターをつかったクリームをつくる。マンゴーバター、椿油、セサミ油、プチグレイン精油、ローズマリー精油をつかう。

 

マンゴーバターを使ったクリームです。