定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

精油のプロフィール

ブルーサイブレス

ブルーサイプレス精油のプロフィール(*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 他より)

 
 
 
原料植物名:ブルーサイプレス
英名:Blue Cypress
学名; Callitris intratropica
科名;ヒノキ科
種類:高木
産地;オーストラリア
抽出部位;木部
精油製造法;水蒸気蒸留法
成分の一例:グアイオール、グアイエネス、セリネン、グアイアズレン、オウデスモール、フラノン類
 
ブルーサイプレス(Callitris columellaris)は、オーストラリアの大部分の地域に自生しています。一般的な名前には、ホワイトサイプレス·パイン、マレーリバーサイプレス·パイン、およびノーザンサイプレス·パインなどがあります。
 貴重なオーストラリアの精油で、香水の調香ではベースノートとして使われ、素晴らしい保留剤になります。

香りのイメージ(参考)

:やや甘みのあるウッディーな香り(生活の木カタログより)
 
:深みのあるウッデイーな香りで、ジュニパーベリーやサイプレスのような香り
 (*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 より)

:濃いブルー 
 (*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 より)

このような時にオススメ!

・心を落ち着かせたいときに!
 
 オーストラリア産のブルーサイプレスの樹皮から抽出された青い精油です。サイプレスの香りに、かすかに甘みが加わった香りで、サンダルウッドにも似ています。この青い成分の「ガイアズレン」はその効果より、化粧品や石けん、歯磨き粉などにも配合されています。

オススメの精油

・ブルーサイプレス3ml(生活の木)
https://amzn.to/2Pm3fkv

ブルーサイプレスを使用したレシピ

 

 

ハンドケアクリームをつくる。ブルーサイプレス精油、ゼラニウム精油、レモンティートリー精油をつかう。

 

今回はブルーサイプレス精油をつかったクリームをつくります。