定禅寺ハーブギャラリー(仙台ハーブアロマ.com)

Tel  022-797-8084
平日10:00〜17:00

精油のプロフィール

精油のプロフィール

ジュニパーベリー

ジュニパーベリー精油のプロフィール(日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定 公式テキスト2級より)

 
 
 
原料植物名:ジュニパーベリー
学名:Juniperus communis
科名: ヒノキ科
産地の例:アルバニア、インド、フランス、ブルガリア
抽出部位:果実
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:αーピネン、カンフェン、サピネン、テルピネン-4-オール
 
 北半球の乾燥した丘陵地帯に育つ常緑の針葉樹で、洋酒「ジン」を製造するときの香りづけとして用いられます。
 ジュニパーベリー精油には、サイプレスやヒノキと共通の成分が含まれ、森をイメージさせるウッデイーな香りは、リフレッシュを促します。
 
香りのイメージ:
・さわやかな、森林のような、清涼感のある香調(AEAJ認定アロマブレンド公式テキストにより)
・ジンの香りつけにも使われる軽くウッデイーで、さっぱりした爽やかな香り。(生活の木カタログより)
 

このような時にオススメ!

リフレッシュしたいときに。
仕事や家庭でストレスがたまったときには、ジュニパーベリーを使った沐浴法で汗を流してスッキリしましょう(アロマテラピー検定テキスト1級より)。

お勧めの精油

 

ジュニパーベリーを使用したレシピ

 

すっきりするジュニパーベリーのせっけんをつくる。ジュニパーベリー精油、ラベンダー精油、ハトムギをブレンド。

さわやかな香りのジュニパーベリー精油を使って、さっぱりしたセッケンを作ります。

 その他いろいろなレシピ(ブログ. 仙台ハーブ・アロマテラピー研究所より)

ローズマリーのすっきりせっけんをつくる。ローズマリー精油、ジュニパーベリー精油、レモン・フロクマリンフリー精油をつかう。・
ユズのバスルームスプレーをつくる。柚子精油、シダーウッド・バージニア精油、ジュニパーベリー精油をつかう。
クレイ&フランキンセンスの練りせっけんをつくる。フランキンセンス精油、オレンジ・スイート精油、ジュニパーベリー精油をつかう。
ユーカリの’冷’タオルをつくる。ユーカリ精油、ジュニパーベリー精油をつかう。
シャンプー前のヘアオイルをつくる。ジュニパーベリー精油、シダーウッド・バージニア精油、ラベンダー精油、レモン精油、マカデミアナッツ油をつかう。
木のような香りもするシアバタークリーム。ユーカリ精油、ジュニパーベリー精油、ブラックペッパー精油、シアバター、アプリコットカーネル油をつかう。
入浴剤をつくる。働かせすぎた筋肉に。ラベンダー精油、スイートマージョラム精油、ジュニパーベリー精油、ウォッカをつかう。
春のハンドクリーム。カモミール・ローマン精油、ローズマリー・シネオール精油、ジュニパーベリー精油、アルガン油クリア(精製)、ミツロウ(精製)をつかう。
入浴剤をつくる。すっきりバスオイル。ローズマリーベルベノン精油、ジュニパーベリー精油、ラベンサラ精油、スイートアーモンド油、グレープシード油をつかう。
筋肉の緊張にトリートメントオイル。カユプテ精油、クラリセージ精油、ジュニパーベリー精油、ジンジャー精油、スイートアーモンド油、セントジョンズワート油をつかう。
フェンネルせっけんをつくる。フェンネル精油、オレンジ・スイート精油、ジュニパーベリー精油、ターメリックパウダーをつかう。
入浴剤をつくる。杉の葉のバスソルト。杉の葉精油、ジュニパーベリー精油、サンダルウッド・オーストラリア精油をつかう。
入浴時につかうスクラブソルトをつくる。ライム精油、フェンネル精油、ジュニパーベリー精油をつかう。
掃除の時の精油をブレンドする。掃除機にベルガモット精油、レモン精油、ユーカリ精油、ジュニパーベリー精油をつかう。
月桃のせっけんをつくる。月桃精油、レモングラス精油、ジュニパーベリー精油、月桃の葉、ネトルパウダーをつかう。
疲れた足のフットバス。ジュニパーベリー精油、ラベンダー精油、ローズマリー精油をブレンド。
入浴剤をつくる。すっきりするバスソルトをつくる。フェンネル精油、ジュニパーベリー精油、ローズマリー精油をブレンド。
入浴剤をつくる。体を温め、リラックスするクラリセージバスをつくる。ジュニパーベリー精油、サンダルウッドオーストラリア精油とブレンド。