その他基材のプロフィール

重曹(炭酸水素ナトリウム)

重曹のプロフィール

 
  
 重曹は炭酸水素ナトリウムとも呼ばれ、食塩水を原料に二酸化炭素を加えることで作られます。もともと人体にある物質なので、入浴剤や胃薬、ふくらし粉としても使われます。これが、安全性が高い洗剤と言われる理由です。
 常温で白色の粉末状で。水に溶け、その水溶液はアルカリ性を示します。 水に炭酸水素ナトリウムとクエン酸を混ぜるだけで炭酸ガスが発生して炭酸水となるので、飲料の材料としても用いられます。砂糖を加えてサイダーにすることや、レモンを加えてレモンソーダにするということも可能です。
 
目次
1.重曹の特徴
2.重曹の利用法
3.重曹の種類。製造方法
4.購入する場合の重曹のグレードの選び方
5.重曹を使用したレシピ
 

1.重曹の特徴

 重曹には、汚れを落としてくれる以下の3つの特徴があります。
 
①弱アルカリ性 1つ目は弱アルカリ性であること。
 酸性の油汚れを中和して落とすことができます。また、生ゴミや靴など、酸性の臭いも中和して消臭してくれます。
 
②粒子が細かく水に溶けにくい 2つ目は粒子が細かく水に溶けにくいこと。
 重曹を汚れに付けてこすると、クレンザーの役割を果たしてくれます。
 
③発泡性 3つ目は発泡性があること。
 重曹を温めると、二酸化炭素が発生します。この性質を利用して、汚れや焦げ付きなどを浮かせて剥がし落とすことができます。
 

2.利用方法

・入浴剤
 天然の温泉に含まれる場合は重曹泉となり、これを模した入浴剤も多くあります。当サイトでは発泡する入浴剤(バスフィズ、バスボム)などの作り方を紹介しています。
 
・料理 
 加熱によって二酸化炭素を発生する性質から、食材に練りこんで加熱すると、多孔質でフワフワかつサクサクした生地ができる特徴があります。ベーキングパウダーの代替品としてクッキー、パンケーキ、どらやきなどを膨らませるのに用いられるほか、カルメ焼きの欠かせない材料です。
 口中で炭酸ガスを発生させるソーダ飴などには粉末で封入されています。ワラビなどの山菜のアク抜き、松の実などの臭み取り、豆を早く煮るための添加、肉を柔らかくする下ごしらえといった様々な用途があります。
 
・掃除 
 換気フィルターのしつこいよごれとり、浴室のかびとりなど、しつこいよごれの清掃に広く使用されています。
 
・洗濯
 漂白効果や消臭効果を期待して使用されます。
 
・消臭
 消臭剤などに利用されています。
 

3.重曹の種類と製造方法

 製造方法から分類すると、天然重曹と工業用重曹があります。
 
天然重曹
  健康志向やエコロジーなどによる自然食品に対するニーズの高まりより、天然をうたう重曹が市販されています。
  天然重曹は天然の鉱物から抽出される重曹で、例えばモンゴルのある地域から採掘されるトロナ鉱石は、炭酸ナトリウムと炭酸水素ナトリウムの結晶です。この鉱石に二酸化炭素を加えることにより純粋な重曹が得られ、天然重曹として市販されています。
 
工業的製造法
 重曹の製造方法は、湿式と乾式の2種類があります。
一般に大規模生産に用いられるのは、電解法で得た苛性ソーダ溶液に炭酸ガスを吹き込んで反応させ、結晶として析出させる湿式法です。化学反応式を考えると、水酸化ナトリウム(NaOH)と二酸化炭素を反応させることによって、炭酸水素ナトリウムを製造する方法です。一般に市販されている重曹はこの方法で製造されています。
 

4.購入する場合の重曹のグレードの選び方

 一般に市販されている重曹は、医薬品、食品、工業用に分類されて販売されています。
この違いは製造時の品質管理基準の違いによるもので、製造方法、成分、純度などに違いわありません。
 
  医薬品>食品>工業用の順で基準が厳しい。
 
医薬品
 販売時の表示:日本薬局方 来3類医薬品 炭酸水素ナトリウム
 用途:経口医薬品
 主な販売箇所:薬局
 
食品用重曹  
 販売時の表示:食品添加物の表示あり
 用途: ケーキなどのベーキングパウダーの代用 野菜のあく抜き    
  主な販売箇所:食品店、スーパー
 
工業用重曹     
 販売時の表示:重曹
 用途:掃除用 
 主な販売箇所:スーパー、100円ショップ
 
 掃除用として使用する場合は工業用で十分です。
口に入れたり、肌つけたする場合は、食品グレートより上のクラスを使用するようにしましょう。

5.重曹を使用したレシピ

入浴剤

消臭剤