植物油のプロフィール

スイート・アーモンドオイル

スイート・アーモンドオイルのプロフィール(キャリアオイル辞典:レン・ブライス他著 他より)

 
 
植物名:スイートアーモンド
学名:Prunus amygdalus var.dukcis

科名: バラ科
産地の例:アメリカ、イタリア、ギリシャ、フランス
抽出部位:種子(仁)
抽出方法:圧搾法
成分の一例:オレイン酸(80%)  リノール酸(15%)  飽和脂肪酸(6%)  微量成分(1〜2%)
 
 
 スイートアーモンドの種子から採れるオイルです。アーモンドの木は中東原産で、現在は地中海沿岸の国々やカリフォルニアの恵まれた暖かい気候の中で栽培されています。この木は古代の木で、何千年もの間栽培されてきました。
 スイートアーモントオイルは、薄黄色でわずかに粘性が有り、非常にオイリーです。オレイン酸を80%も含む栄養価の高さとサラリとした使用感で、サロンなどで最も頻繁に使用されています。

香りのイメージ(参考)

:ほのかに香ばしいアーモンドの香り
 

色(参考)

:薄黄色

このような時にオススメ!

・トリートメントのオイルのベースとして!
 
 スイートアーモンドオイルは最もよく使用されるキャリアオイルの一つです。どの肌タイプにも使え、顔や体、足、手、どのマッサージにも適しています。とても使いやすいので、初めての人はまずアーモンドオイルから試してみるのがいいでしょう。

スイートアーモンドオイルを使用したレシピ

 

 

筋肉のトリートメント!

 

 疲れて筋肉が緊張していた時などは、精油をつかった入浴でリラックスしたり、トリートメントオイルでマッサージをするとリラックスできます。今回はそんなトリートメントオイルのレシピを紹介します。