精油のプロフィール

マンダリン

マンダリン精油のプロフィール(*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 他より)

 
 
 
原料植物名:マンダリン
英名:Mandarin
学名;Citrus reticulata
科名; ミカン科
種類: 低木
産地;
抽出部位;果皮
精油製造法;水蒸気蒸留法
成分の一例:リモネン、メチルアンスラニレート 他
 
 マンダリンは中国南部原産で、多くの地域に帰化しています。6mほどになる小型の常緑樹で、光沢のある葉と芳香を放つ花、甘くく多肉質で皮が向きやすい果実を持ちます。マンダリンオイルは「子供のオイル」と呼ばわれており、小児や幼児に好まれるオイルです。

香りのイメージ(参考)

:フローラルな基調を持った、デリケートで甘い香り(生活の木カタログより)
 
:深みがあり、柔らかい香りと、より奥行きのあるオレンジの香り。
 (*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 より)
 
:フルーテイーで甘い香り。
 (*アロマ療法大全より)
 

色(参考)

:オレンジ色
 (*アロマ療法大全より)

このような時にオススメ!

・おやすみ前のルームスプレーに!
 
 柑橘系の聖油の中では香りも作用も穏やかな精油です。甘くフルーティーな香りが落ち込んだ気分を向上させてくれます。おやすみ前のルームスプレーにおすすめです。

マンダリンを使用したレシピ


 
樹木の香りの発泡する」入浴剤!
モミを使った発泡する入浴剤のレシピです。