精油のプロフィール

パルマローザ

パルマローザ精油のプロフィール(アロマ療法大全:モニカヴェルナー著ほかより

 
 
 
原料植物名:パルマローザ
英名:Palmarosa
学名: Cymbopogon martinii
科名:イネ科
種類:多年草
産地の例:インド、ネパール、ブラジル、グアテマラ
抽出部位:
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:ゲラニオール、酢酸ゲラニル、蟻酸ゲラニル
 
 パルマローザは、インド原産のイネ科の植物で、ジンジャーグラス、レングラス、シトロネラグラスと極めて近縁の植物です。現在では他の地域でも栽培されています。草丈3mほどにもなり、バラに似た香りをブレンドするさいによく使用されています。パルマローザオイルは、高濃度で使用しても皮膚に優しいことが知られているオイルの一つで、さまざまな問題が生じやすい敏感な皮膚にも使用されます。

香りのイメージ(参考)

:優雅なローズを思わせる甘美なやさしい香り。(生活の木カタログより)
 
:パウダリーでフローラル、ハーブ様の草を刈った直後のような匂い。
  (*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 より)
 
:バラの香りに似ている一方、草やハーブを思わせる香り。
 (*アロマ療法大全より)
 

色(参考)

:透明(*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375 より)

このような時にオススメ!

・手作りクリームにブレンドして!
 
 ローズやゼラニウムにも含まれるゲラニオールが主成分で、ローズを思わせる香りを持つ精油です。バランスが乱れた心を安定させるともいわれています。また、比較的安価なため、ローズ精油のかわりに、化粧品や香水の香料としてもよく使用されています。
 手作りクリームにブレンドしてみましょう。
 

パルマローザを使用したレシピ

 

 

ラベンダーせっけんを作る

 

 毎日使用するせっけん!オリジナルの香りのせっけんを作ってリラックスしましょう。

作り方は非常に簡単です。なんと、セッケン素地を溶かしてお好みの精油(アロマオイル)をくわえるだけ!今回は代表的なリラックスの香りであるラベンダーを使ったレシピを紹介します。