精油のプロフィール

カルダモン

カルダモン精油のプロフィール (エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375:ジニーローズ著ほかより)

 
 
 
カルダモン精油のプロフィール(エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375:ジニーローズ著ほかより)
植物名:カルダモン
英名:Cardamon
学名:Elettaria cardamomum
科名:ショウガ科
種類:多年草
産地の例:インド、グアテマラ、ジャワ、スリランカ
抽出部位:種子
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:シネオール、 酢酸ターピニル、テルペン類
 
 カルダモンは、ショウガ科の多年草です。和名は小荳蒄(ショウズク)です。
紀元前2世紀ごろにはすでにインドからヨーロッパに輸出されていた、最も古いスパイスのひとつです。樹脂系のさわやかで上品な香りがあり、「スパイスの女王」とも呼ばれ、「高貴な香り」として形容されることもあります。
 種子の乾燥品は香辛料として用いられ、カレー料理にはかかせないスパイスのひとつとされています。
種子は生薬「小豆蒄」として日本薬局方に収録されており、芳香健胃作用があります。

香りのイメージ(参考)

:特有のスパイシーでフルーティーな、温かみのあるバルサム様の香り。
 (*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375、より)
 
:スパイシーでジンジャーを思い起こさせる香り。
 (*アロマ療法大全より)

:黄金色(*エッセンシャルオイル&ハーブウオーター375、より)
 
:無色(*アロマ療法大全より)

カルダモンを使用したレシピ


 
クリスマスのルームスプレー!
オレンジ・ポマンダーの香りのルームスプレーです。クローブやカルダモンなどおなじみのスパイスも使っています。